子どものためのセレクト・ブックショップ ちえの木の実
「ちえの木の実」ロゴ
コンセプト
ギャラリー
イベント
おすすめの本
店舗案内
Q&A
リンク
HOME
おすすめの本



書籍名 じゅうにし ものがたり 新装改訂版
出版社 グランまま社
著者 作:せがわ やすお
出版年 2005年
税込定価 1,680円

あ ら す じ

 ある年の暮れ、神様が動物たちに おふれをまわしました。
“一年のはじめの日、わたしのところに いちばんはじめにやってきたものから 十二ばんめまでのものに、名誉の職をあたえよう−”
日本古来より言い伝えられている 十二支のはじまりのおはなしですが、もとは古代中国に始まった説とされています。
この度、13年ぶりに新装改訂版として復活した せがわ やすお の「じゅうにし ものがたり」は、だれでも一度は耳にしたことがあるこのおはなしを、作者ならではの小気味よいことばと語り口で綴った楽しい一冊。
中国の伝統的な装飾美術をモチーフにした、美しい絵の数々も見逃せません。



■ バックナンバーはこちら

copyright(c)ちえの木の実,all rights reserved.